大根選び方・下処理・下準備

大根の選び方・下処理・下準備

「サイト紹介」
専業主婦(あずき)のホームページにようこそ。
料理のこと、我流レシピ、食材の選び方から料理の豆情報などを発信しています。
女性の応援・・・管理人も愛用のおすすめサイトです
こだわり商品研究所 代謝生活CLUB ティーライフ
毎日の暮らしに欠かせない生活品のセレクトショップです。 自然の力を丸ごと取り入れた健康食品を中心に取り扱うサイトです 健康を応援してくれる商品が揃ってます。育児ママにおすすめです。

HOME 食材選び・下処理・下準備 一週間の献立 我流だしのとり方 我流汁物編 我流スープ作り編
我流ソース作り編 我流料理レシピ 我流合わせ酢と和え衣 我流調理方法 食材豆辞典
「料理我流」TOP>>食材選び・下処理・下準備大根
食材選び・下処理・下準備
肉類(7)
お肉共通
牛肉
豚肉
鶏肉
ひき肉
レバー
ハム・ソーセージ
魚貝類(21)
魚全般
青魚
干物
マグロ
ブリ
サバ
サケ
キス
タイ
ワカサギ
イカ
エビ
カニ
タコ
アサリ・シジミ・ハマグリ
カキ・ホタテ
カズノコ
スジコ
タラコ
シラス
ワカメ
野菜・果物類(37)
野菜全般
ほうれんそう
キャベツ・レタス
白菜
大根
トマト
ナス
キュウリ
ピーマン
ジャガイモ
カボチャ
ニンジン
タマネギ
キノコ類
アスパラ
オクラ
カリフラワー
ゴーヤ
ゴボウ
レンコン
サツマイモ
サトイモ
ヤマイモ
モヤシ
枝豆
そら豆
フキ
ウド
トウモロコシ

ユズ
ショウガ
イチゴ
カキ
パイナップル
バナナ
ライチ
その他(18)

豆腐
おから
チーズ
こんにゃく
干ししいたけ
乾燥豆
煮干し
かつおぶし
のり
乾燥ひじき
干しエビ・干し貝柱
味噌
かんぴょう
切干し大根
米・玄米・もち
乾麺
小麦粉
ちょっとした手間で食材をおいしく食べたい!安い食材だっておいしく食べられるはず?
大根の選び方・下処理・下準備をご紹介します。


大根
大根
食材を選ぶことから
@大根の肌が白くて身がかたく締まってつやのあるものが新鮮なのでそのようなものを選びます。
A首の部分に黒ずみやヒビ割れのあるものは避けて選びましょう。
B葉がついていてら、青々しているものを選びます。
下処理・下準備 @大根を切る前に・・・大根の繊維は頭から尻尾にかけて走っているので作る料理に合わせて切り方を変えて料理をしましょう。なますやサラダの時は輪切りにしないで繊維に沿って縦に切ります。煮物の時には輪切りして繊維を切ってから料理に使うといつもよりおいしく食べることができます。
A大根をゆでる前に・・・大根をゆでてから辛みや苦みが残っているときはありませんか?そんな時には小麦粉かお米(ひと握り)を入れることで辛みや苦みをとることができて、小麦粉を入れると大根が白くゆで上がります。下ごしらえができてからおでんやふろふき大根にするとおいしく食べることができます。
B料理に合わせて・・・大根は使う料理に合わせて部材を選ぶといいです。葉のすぐしたの部分はかたいので味噌汁などの汁物や炒め煮したりします。その下の部分は辛みがあるので大根おろしやナマスなどにします。辛みも甘味も強くない真ん中の部分はおでんやふろふき大根などの加熱する料理に適しています。下の部分は煮ると辛みがあるので漬物するのがお勧めです。
C大根おろしを好みの辛さに・・・大根をおろす前にぬるま湯に大根をつけておいてから、大根おろしにします。それでも辛い場合は酢を落とします。あと手軽にレンジで辛みをとることができます。大根が少し温かいくらいまでレンジでチンしましょう。大根を加熱することで甘味がますから辛みをおさえることができるんだけどね。
D大根おろしの辛さは・・・・おろし方によって調整する事もできます。のの字を書きながら大根をおろすと繊維が細かくなり水分と一緒に辛み成分が出るので辛み強くない大根おろしになります。ピリッと辛みのある大根おろしにするには、おろし金に大根を直角に立てて力を入れておろします。すると辛みのある大根おろしになります。大根おろしは食べる直前におろすこと!
E大根の保存方法の仕方・・・大根を長く保存するにはまず葉を先に切りとって茎は3・4センチのけておきます。のけることで茎を通して大根が呼吸して鮮度を保ってくれます。




情報を利用する際には、他の媒体(新聞、雑誌、本、公的機関など)が提供する情報との併用により、正確性の確認を行った上で、ご自身の判断と責任のもとにご利用下さい。

サイトマップ
取りあえずリンクフリーです。勝手にリンク張って下さいね !! 当サイトのレシピ・web素材等は無断転載禁止です。
Copyright(C)2006 料理我流 All rights reserved.